株式会社ディアーズ・ブレイン(以下、ディアーズ・ブレイン)は、...

 言語、宗教、歴史、地形の違いによって、東南アジア諸国連合(ASEAN)...

特集

米国およびヨーロッパにおける大規模病院の63%、小・中規模病院の49%、外来診療センターの33%が、経営目標達成のためのIT活用に価値があると考えていることが、Frost & Sullivanの新しい調査により明らかになった。
シンガポール警察は、1月から6月の上期犯罪報告書のなかで、電子商取引における詐欺件数が昨年同時期に比べ213件増加したと発表した。同警察によると、ネット通販の購入者に商品を送らずに理由をつけて何度も振込をさせる詐欺と、...
デジタルマーケティングエージェンシー、レイザーフィッシュによる新たなグローバル調査の中間報告よると、アジアの消費者はテクノロジー所有率・使用率が高く、またブランド、eコマース、モバイルアプリ、テクノロジーに比較的大きな期待を抱いている。